初めてのクレジットカードで失敗しない為に。

僕は大学1年の時に初めて作りましたが、クレジットカードって種類がありすぎて結構混乱しました。

 

その中で分かったのが、クレジットカードによって還元率が違うこと、ETCカードが付いているクレジットカードと付いていないクレジットカードがあること、海外旅行保険が付いているクレジットカードがあること、、、などです。

 

あと、忘れがちなのが使っていて恥ずかしくないカードを持つこと!です。人といる時に使うときとか、消費者金融系のカードとかあまり変なカードを使っていたらちょっと恥ずかしいですもんね。

 

それに使っていて恥ずかしくないカードというのは主には格式が高いメガバンクのクレジットカードだと思うのですが、銀行系のカードって若ければ若いほど審査に通りやすいので長い目で見ると作っておいた方がいいんですよね。

 

初めてクレジットカードを作りたい方が申し込まないと損するクレジットカードランキングを紹介しておきますね。

三井住友VISAカードデビュープラス

三井住友VISAカード 初めてクレジットカードを作る時にこれは外せないというのが三井住友VISAカードデビュープラス。25歳以下の人が申し込めるカードですが、メガバンクで銀行系なのに審査が若者向けの審査なので社会人カードとは比べ物にならないくらい通りやすいです。26歳以上になると自動的に正規カードにランクアップしていきますので、どんどんステータスが上がっていきます。長い目で見るなら三井住友VISAカードを育てていくのがいいですよ。デビュープラスなら実質年会費無料でポイントが2倍です。

 

三井住友VISAカードデビュープラス詳しくはこちら

REXカード

初めてクレジットカードを作る時に気になるのが還元率。クレジットカードを使うとポイントとして返ってくるのですが、その還元率はカードによって違うのです。このREXカードは全クレジットカード中トップだと思います。どこで使っても還元率が1.75%つくクレジットカードは他にはありません。

 

REXカード詳しくはこちら

ANAJCBカード

ANAJCBカード 僕が作ったのはANAJCBカードの学生カードです。スカイメイト割引運賃目的で作りました。ANAJCBカードを持っているだけで、ANAの航空運賃がかなり割引されますので重宝しています。学生カードは年会費無料です。その他のカードは下記のページでチェックしてみてください。

 

ANAJCBカード詳しくはこちら

楽天カード

年会費無料で海外旅行保険がついてきます。楽天でお買い物をしたらポイントが2倍なので、楽天を利用する人は作ったほうがいいです。ただ、外で使うにはちょっと安っぽいカードなので、銀行系のクレジットカードと使い分けるのもなかなかいいと思います。

 

楽天カード詳しくはこちら

銀行系、実利、特典

初めてクレジットカードを作る時は恐る恐るでしたが、今ではかなりのヘビーユーザー。ヘビーユーザーと言っても、あんまりお金がないので大したことはないんですけど、コンビニでちょっとコーヒー買う時もクレジットカードを使っています(^◇^)
やっぱり、ポイントが付くとなるとクレジットカードが利用できる所全てで利用した方が得ですもんね。クレジットカードは金利が付きませんので、払うお金は全く同じですもんね。なので、ポイント還元分だけ得するわけです('ω')ノ
あとはやっぱり通販が楽すぎますよね。三井住友VISAカードとかREXカードがメインカードですけど、楽天で買い物する時ばかりは楽天カードを使います。やっぱりポイント2倍は大きいですから。。。あと、楽天カードは海外旅行保険が付帯しているのでこれもなかなか大きいんですよね。思うんですけど、年会費無料のカードはどんどん作るべきだと思いました。別に使わなくて置いておいてもお金はかかりませんからね。それよりも使いたい!と思った時にすぐ使えるように手元に持っておくのがいいと思いました。
初めてクレジットカードを作るなら、銀行系を1枚、実利を取るカードを1枚、あとは特典狙いというのがいいですね。